あい訪問看護リハビリステーションについて
Company information

  • HOME
  • あい訪問看護リハビリステーションについて

代表挨拶

こんにちは!あい訪問看護リハビリステーション代表の横地利奈と申します。
この度は弊社のホームページに足を運んで頂きまして誠にありがとうございます。


私は、以前、働きながら子育てをしている最中に母親の介護に直面した経験があります。
自宅での介護に加え、状態が安定しないときは、平日の昼間にたびたび病院などへ出向くなど、介護の大変さを実感しました。


「同じ悩みを持つ方やご家族様のお気持ちに寄り沿いたい」

「訪問看護の力で地域を元気にしたい」


こんな想いがきっかけとなり2014年3月に大田区で訪問看護ステーションを開業しました。
開業から約7年、今日に至るまで、目の前のご利用者様のことを自分の大切な人だと思い関わる気持ち、人生の伴走者として共に歩んでいこうという気持ちを大切にしながら、一歩ずつ進んで来ました。


経営者としては、未だに、多くの失敗や反省することが多々あり、凹んだり悩んだりする日々です。中には、涙なくては語れない様々なことも(笑)


これからも持ち前の根性(元体育系です!)で質のいい看護、中身の濃いケアを地域の方に提供できるようチャレンジし続けていきたいと思っております。


今後とも皆様からの一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

「あい訪問看護リハビリステーション大田区」代表
株式会社 三慶 代表取締役  横地 利奈

あい訪問看護
リハビリステーションの行動指針

  • 1.常にご利用者様、ご家族様の立場にたち、その人らしく、生き生きと安心して生活できるように全力でサポートします
  • 2.ご利用者様、ご家族様の想いに寄り添ったケアを提供します
  • 3.質の高い看護、リハビリを提供し続けられるように常に精進します
  • VISION

    経営理念
    成長の目標や手段

    全従業員が我が社で働いてくれる意義、幸福を常に追求し、日本における在宅看護の発展に貢献する。
  • MISSION

    企業理念
    あり方や目的

    ご縁に感謝し、仕事を愛し、コミュニケーションを大切にすること。
    訪問看護・訪問リハビリを通してご利用者様、ご家族様に心からの安心と笑顔を提供すること。
  • MOTTO

    社是

    いつも笑顔で人を助けよ。
    Always help people with a smile.

ステーション名の由来について

当ステーションの名前の由来ですが「あい」は 3つの意味が込められております。

  1. いつでもあなたにあい(会い)に行きます

  2. いつでもどんな時でもあい(愛)あふれるケアを提供し、最後の最期まであなたに寄り添います

  3. あなたが話せなくてもあい(eye)コンタクトであなたの気持ちを理解します

この3つの「あい」なんです。

サービスについて

私たちは、ご本人を中心としたご家庭の生活のご不安やご負担を軽減できるよう、微力ながらお手伝いしたい。いつでも看護師に連絡がとれることで安心を感じてほしい。

そんな思いから介護保険と医療保険を併用した24時間対応を実施致します!

ケア・処置一覧

状態観察・日常生活援助 一般状態の観察/バイタルサイン測定
清拭・入浴・整容等/排泄介助(トイレ介助・Pトイレ介助・おむつ交換)
食事介助/服薬介助(服薬確認・服薬セット)/環境整備
医療の実施 酸素管理  創傷処置  
吸引 吸入  膀胱留置カテール交換・管理・膀胱洗浄
褥瘡予防  褥瘡処置
在宅中心静脈栄養実施・管理
経管栄養実施・管理  人工 肛門処置・管理
人工膀胱処置・管理  胃瘻管理  腎ろう管理
気管カニューレ交換・管理   人工呼吸器管理
緩和ケア
注射 点滴 管理
浣腸
摘便
血糖測定
管理・指導 栄養管理指導  褥瘡予防指導
服薬管理指導  家族相談支援
リハビリテーション


評価
ROM訓練
ストレッチ
筋力強化
促通
バランス訓練
体操
基本動作訓練
起居・移乗動作訓練
歩行訓練
段差・階段昇降訓練


ADL訓練
趣味活動
家事動作訓練
摂食・嚥下訓練
認知・高次脳機能訓練
失語症訓練
構音訓練
自主トレ指導
家族指導
環境調整

ケア・処置一覧

会社情報ーPROFILEー

会社名 株式会社 三慶
あい訪問看護リハビリステーション大田区
設  立 平成2年12月21日
代表者 横地 利奈
所在地 〒146-0095
東京都大田区多摩川2-5-11 鈴木ビル1階
連絡先 TEL:03−5732−5150 /
FAX:03−5732−5170
営業時間 9:00 〜18:00